kumao blog

私をキレイにできるのは私だけ

👀透明感は作れる!モデルアイズで澄んだ瞳&コルゲートで自宅ホワイトニングを✨

f:id:menoshita_kumao:20190829221016j:image

 

年齢的にくすむ一方ではありますが、
透明感のある女性になりたい!という願いはまだまだ諦めきれないくまおです🐻

 

深津絵里さんとか石田ゆり子さんとか、すごーくきれいですよね。
若作りとかしているわけじゃなく、年相応かそれより若く見える。

 

この方々を見てると年をとることは悪いことじゃなくって、
どう年をとってきたか、どう努力して過ごしてきたか、で将来の自分が出来上がるんだろうなと思うようになりました。

f:id:menoshita_kumao:20191005160415g:plain

もちろん、顔のつくりが美しいとかメイクさんがいるとか、そういうのも関係してると思いますが、

 

 

そんなきれいな女性の共通点って「透明感」だと思うんです🐻

 


そこで、透明感ってどうやったらでるんだー!
と、調べた結果「白い部分をより白くする」といいらしいです。

 

(造形美は諦めて、できるとこからやろう精神だいじ!)


ずっと、透明感は”肌がまっしろで、清潔感があって、髪や目の色素が薄い女の子”だけの特権で、
美肌・髪染・カラコンで寄せるしかないと思っていたんですが、頑張っていいみたい✨


ということで、今まではあまり気にしていなかった、
”白目と歯”のためにできることを調べて実践してみました!

 

 

白目をより白くするモデルアイズ・トータルレッドネスリリーフ

f:id:menoshita_kumao:20190829221613j:image

オオサカ堂の人気商品の1つなのでご存知の方も多いかも。

 

osakadou.cool

目の充血をとってくれる目薬で、
澄んだ瞳とはこのことか・・・!というくらい、白目がクリアになります👀✨

 

f:id:menoshita_kumao:20191005203119p:plain

あまり気にしたことはなかったのですが、
いざ目の充血がとれると、白目が綺麗って大事だなぁと実感。


お仕事でずーっとPCを使っているし、
毎日コンタクトを入れるし、
気づかないうちに目を酷使してしまっていたみたいです💦

f:id:menoshita_kumao:20191005160344g:plain



容量少ない上に1本1000円でコスパは微妙かもしれないし、

白目ってあまり気にしたことなかった方が多いと思うんですが、

 

 

 

白目をクリアにするだけで、自分が思っているよりも印象が変わるので、
ぜひぜひ試してみていただきたい目薬です😊

f:id:menoshita_kumao:20191005160357g:plain



ちなみに、
パッケージが緑色の「モデルアイズ・コンタクトレンズコンフォート」はコンタクトOK
パッケージが赤い「モデルアイズ・トータルレッドネスリリーフ」はコンタクトNGの目薬なんですが、


なんと水色のコンタクトOKの方は取扱終了となっています😢💦

 

1日に4回くらい点眼するのが理想なのに、
そのたびにコンタクトを外して点眼して少し時間を置いて・・・ってするのは手間なので、ついついサボりがちに・・・。

 

f:id:menoshita_kumao:20191005160406g:plain

これだけおすすめしておいて、特別な日に1日1~2回程度しか活用していないのが現状です・・・(゜-゜)💦

 

コンタクトOKのモデルアイズを、ぜひぜひ再販していただきたいものです・・・😢

 

 

 

歯を白くする”コルゲート オプティックホワイト 3Days”

ホワイトニング先進国といわれるアメリカの定番歯磨き粉、コルゲート!

 f:id:menoshita_kumao:20190829221628j:image
アメリカ旅行のお土産としても定番ですよね💓

 

 

市販では売っていないのと、メルカリやラクマと値段が変わらなかったこともあり、

わたしはAmazonで購入しました😊

くまおはViViモデルの八木アリサちゃんが使っているのをきっかけに即買いしたんですが笑

 

コルゲートの歯磨き粉って、ホワイトニングに特化したものだけでも色んな種類があるんです・・・。

くまおは八木アリサちゃんが3Daysを使っていたのでくまおもそれにしました~。

 

f:id:menoshita_kumao:20191005160357g:plain


コルゲートの歯磨き粉は過酸化水素や過酸化尿素という成分が使用されています。

歯の表面の黄ばみや汚れを落とすだけではなく、歯の内側から色素を分解し、白く染めてくれる漂白成分です。

 

 

 

なぜ、わざわざアメリカの歯磨き粉を買うのかというと、
過酸化水素や過酸化尿素は、日本では歯医者さんのホワイトニングでのみ使える成分で、医薬法の問題で市販の歯磨き粉に添加することはできないから。

f:id:menoshita_kumao:20191005160400p:plain



日本のホワイトニング歯磨き粉は研磨剤だったりでステイン(お茶などの食事による着色汚れ)をオフするタイプもので、
歯は綺麗にはなりますが、コルゲートのように白くなる成分は入っていないんです・・・💦

 

だから、コルゲートの威力は本当にすごくて、めちゃめちゃ白くなるらしい。

 


んですが、私はエナメル質が薄く、もともとの歯も黄色いタイプなので、これだけで白くきれいにするのはむずかしいみたい😢

 

f:id:menoshita_kumao:20191005160347g:plain

結構長期間つかって、やっと白くなってきたかもぐらいなので、
あきらめて歯医者さんでポリリン酸ホワイトニング(従来のホワイトニングよりも知覚過敏になりにくいやつ)の予約をいれちゃいました。

 

他の方のブログだと、コルゲートでめっちゃ白くなったー!とビフォアフ載せてるくらいの威力だったのになぁ。


ちなみにコルゲートは、威力が強い分、刺激もつよく、知覚過敏などのリスクがあります。
味もからいし、かなりピリつきます💦
そのあたりは自己責任になりますので、気を付けてくださいね。

 

f:id:menoshita_kumao:20191005160351g:plain

くまおはもともと知覚過敏なので、
朝はシュミテクト(研磨剤不使用・ホワイトニングのやつ)、夜だけコルゲートで歯磨きしています。

 

 

 

おまけ

ホワイトニング前後には「アパガードリナメル」

歯医者さんのブログで紹介されていた歯磨き粉で、こちらはまだ使ったことがないのですが、歯の表面をきれいにして、コーティングしてくれる歯磨き粉です。

 

ホワイトニングをするまえにアパガードリナメルで綺麗にしておくと良いらしい。
さらに、ホワイトニング後もアパガードリナメルを使うことで白さを維持しやすくなるらしい。

 

来週ホワイトニングの予約をしているので、買ってみようかなーと思ってます🐻